ギター初心者 動画 「エリック・クラプトン」



ギター初心者動画、クラプトンの「Change the world」です。babyfaceとのデュエット。
ライブ映像で、演奏後、すごい歓声です。
あんな歓声を受けたら、もう音楽はやめられないでしょうね。

クラプトンさんのボーカル、僕は結構好きです。

ギターのアドリブと一緒で音を探しながら弾く、というか、
そのときどきで歌い方を変えるんですね。

いわゆるフェイクってやつです。

それがあまりうまく行ってない所が、どうも僕の心に響くようです。

そういうことに気づくと音楽って不思議だなあって思います。

どんな楽器演奏者も、ボーカルに嫉妬するときがあるそうです。
それは、歌声は指紋とどうよう、だれの声かってのがすぐにわかるからじゃないでしょうか?

歌声は楽器演奏者がいくらがんばっても追いつけない、最初から存在するナチュラルな表現です。

いい声とか、悪い声とか、よく言いますが、悪い声というのは基本的にないと僕は思います。

心の底から声をだせば、それは心に響くでしょう。

悪い声というものがあるとすれば、どこか、加工しすぎている声、だと思います。

ギターの演奏で、そんな自分の心の声に一歩でも近づけたら、楽しいですね。

クラプトンさんはとても個性的な声ですね。
うまい歌、というより、いい歌です。

そんなミュージシャンを目指していただきたいです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。